母のほうとう☆

お休みの第二土曜日は実家に母の顔を見に行くことにしている☆

 

父が亡くなって、いくつも持っていた水墨画の教室を全部やめて後進に譲り、のんびりと毎日を過ごしている母。。

昨年、足の手術をして歩くのが少し困難になった母。。

 

一時はすごやる気をなくし、ただただぼぉ〜っと毎日を過ごしていたので、どうなることかと心配をしていた。。

 

でも、体調がよくなってきて、ご飯もとても美味しいのだとか!

 

そうなると、あんなに忙しく過ごしていた人が、ずっとのんびりしているわけもない(笑)

 

家に在庫としてあった色紙に絵を描き始めたんだそうだ♪

 

私が見せてもらっただけでも、かなりの枚数!

干支の絵なんか、ネズミからイノシシまでのものを5セットくらい、花に、鳥に、ちょっとした山水に♪

 

絵に以前ほどの勢いはないけれど、まぎれもなく母の画法だ!

 

『締切に追われないで、のんびり好きな絵だけかくっていいね〜♪』だって(^_^;)

 

 

私が行く日は、お料理をして待っていてくれるようになった♪

 

 

先日は、自分で打った麺で、ほうとうを作ってくれていた♪

栗おこわも♪

 

野菜がたっぷり入って、お出汁のきいた味噌味が絶妙!

手打ちの麺も美味しい!

 

86歳、頑張っている!

 

週1回だったヨガも、今月から2回に増やしたんだって!

 

持病もあるので、あんまり無理しないで、毎日を楽しんでほしいな♪

 

 

比較してはいけないけれど。。

 

無趣味で人づきあいいもあまり好きじゃなかった義母、チエコさんは。。

相変わらず何もせずに、会話も続かず。。

思い出したように突然昔の話をするだけ。。

よく言えば、穏やかな日々を過ごしている

 

気が付けば認知症生活ももう10年を超えていた

 

 

| 幸せな事 | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
グルメ舌♪

タイトルの画像がないため、運動公園の紅葉を♪

 

 

大人の舌を持つリクが、TV番組で見かけて、どうしても食べたいものがあるとリクエストしてきた☆

 

英語教室の帰り道にわが家があるため、立ち寄って夕食をとっていく率が高い(笑)

 

娘を通して、『リクがどうしてもまぐろのステーキが食べたいって言ってるんだけど、母さんお願いね!』

なんでさ!? 自分で作ればいいじゃん!

 

ところがやっぱり、まぐろのお刺身をサクで買うと結構なお値段だし、ここはママに頼むよりばぁばだろう。。とリクが思ったに違いない(笑)

 

リクの要望に応えるには、スーパーより鮮魚センターでしょう(^_-)-☆

ということで、仕事帰りに鮮魚センターで本まぐろをサクで購入♪

 

家で下準備をしていると娘親子がやってきた!

 

そしてリク、いつもは危ないからと入らせないキッチンに潜入!

ママに出なさい!と叱られるも、『リクは依頼人だから観る権利がある!!』と(やっぱり生意気Boyだ)

 

まぐろに塩コショウ、ニンニクを刷り込んでしばらくおく

フライパンを熱し、オリーブオイルを敷いて、強火で4面を10秒ずつ焼く

食べやすくカットして、上から焼き油を注ぎ、岩塩をパラパラ!

そしてレモンを添える

 

食卓に出すと、写真を撮る間もなく、試食が始まった(笑)

 

ギュッとレモン汁をたっぷりかけて、リクが一切れを口に運ぶ

 

目を閉じて天を仰ぎ、最大級の賛辞!

 

美味〜〜〜い(^O^)/

 

ばぁば、焼き加減も塩味も最高だよ!!

レモンがいい仕事している☆

 

リク、あなた本当に8歳ですか?(^_^;)

本当は60歳じゃないの?(ってCMあるよね?)

 

リクは好き嫌いがほとんどない!

とりあえず何でも挑戦する☆

塩辛や馬刺し、鴨なんかも大好きだ♪

 

でも、ハンバーグやオムライスも好きだし、しいて言えばスポンジケーキが少し苦手らしい(笑)

 

本人は今のところ英語の先生になるのが夢らしいけど。。

 

ばぁばは、世界を股にかける料理家なんかもいいんじゃないかって密かに楽しみにしている(^_-)-☆

 

| リク&ハル&ユウ | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
LA・GATTAでディナー♪

 

ちょっと日にちが経ってしまったけど、Mieちゃんのお誕生日のお祝いディナーに、フレンチになってからは初めてのLA・GATTAさんを予約♪

 

小出シェフの坂城のイタリアンは既に訪問済みなので、小林シェフのフレンチ、すごく楽しみにしていた♪

 

1Fの粉門屋仔猫さんの店舗を通って2階へ!

白を基調とした落ちついたお洒落な店内☆

 

期待が高まる〜!!

 

白の泡で乾杯〜♪

 

最初のアミューズから、その繊細なお味にやられた〜!!

 

 

夫と息子は赤ワインのボトルをオーダー♪

私は0次会で飲んできたシードルでフラフラしていたのでレモンのスパークリング、Mieちゃんもリンゴジュースで♪

 

地物のお野菜にピリッとしたソースがよく合う(^_-)-☆

 

仔猫さんのカンパーニュ登場も写真撮り忘れ(:_;)

 

そしてこれが絶品!!

フワカリッと焼かれたフォアグラと黒イチジク☆

そしてトリュフ!

あまりの美味しさに、みんなちびちびと楽しんで食べていた(笑)

 

次は、須坂の勝山農園さんのバターナッツかぼちゃのスープ♪

 

素材の美味しさが存分に発揮されたポタージュ!

このスープに合わせて出てきたパンがまた美味しいのなんのって!

最後一滴までパンでふき取っていただいた(*^_^*)

 

あっという間にボトルを空けた男たち。。(^_^;)

メインの鴨に合わせて、お次はピノノワールのボトル♪

 

その前にお魚料理は、沼津のアカハタ♪

 

 

カリッと焼かれた皮、白身とまろやかなソースがよく合う☆

 

ここで猫のしっぽというパンが登場!(パンのお代わりが嬉しい!)

 

そして、メインのフランス産シャラン鴨のロースト!

目の前で贅沢にトリュフを削りかけてくれる♪

 

写真がちょっとピンボケでごめんなさい!

 

いい香り〜!!

いろんなキノコも一緒に味わえて幸せ〜!!

 

 

もうお腹いっぱい! 幸せいっぱい!

 

デザートはコチラ↓

ショコラにスパイス、シャインマスカットにカシス、いろいろな味が楽しめる、スパイスの効いた大人デザート☆

 

サプライズでMieちゃんのお皿には。。

小林シェフ直筆のメッセージ♪

 

食後のコーヒーをいただいていたら、不思議な木箱が!

何かしら?と開けてみると。。

仔猫さんの抹茶アンパンが!

最後まで遊び心が素敵!

 

もう120パーセント満足!!

 

以前のLA・GATTAさんは二人のシェフが分担してお料理担当していたので、違ったお料理の感じが面白かった☆

 

坂城の小出シェフは、最高に美味しい手打ちパスタが印象的なイタリアン☆

 

小林シェフのフレンチは、繊細で美しい!

そして、夫に言わせると、予想のできない味が楽しい♪

一口食べてみて、その美味しさに衝撃を受ける感じ!

 

息子夫婦は、2年余り前に来店して以来だったので、やっぱりLA・GATTAさんは最高!

と大喜びだった♪

 

小林シェフと、笑顔の素敵な佳奈子ちゃんといろいろお話で来て楽しかったな〜♪

ちゃっかり、年末のお節も3つ予約してきちゃった(^_-)-☆

 

御馳走様でした!!

また、伺います!!

 

 

 

 

 

えっと、もうそろそろ公表していいかな?

 

来年の早春、息子夫婦に赤ちゃんが誕生します(^O^)/

 

私たちにとっては4人目の孫!

そして待望の。。。(*^_^*)

 

 

 

| お外ご飯 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フォカッチャ、チャチャチャ♪

娘に貸し出していたホームベーカリーが戻ってきた☆

(彼女が立派なHBを購入したので)

 

そこで早速、最近ハマっているフォカッチャを作ることに(^_-)-☆

 

とは言え、仕事を終えて帰ってからなので、仕込み始めるのが19時過ぎ。。

HBで一次発酵まで任せることに☆

 

リスペクトする登志子のキッチン登志子さんのレシピで♪

 

ちょうど夕食の片付けを終えたころ一次発酵終了!

 

二次発酵からはオーブンで(^_-)-☆

 

乾燥しないように水を入れたマグカップを2つ一緒に入れて♪

 

二次発酵を終えてガス抜きをしたら。。

フォカッチャはここからが簡単!

 

成形する必要がないので、ゾウリムシのように伸ばして、穴をあけ、オリーブオイルを流し込み岩塩とローズマリーを散らす☆

200℃に予熱したオーブンで焼き具合を見ながら約15分♪

 

22時前にはフォカッチャが焼き上がり〜♪

 

ひし形にカット☆

 

いい感じ可〜♪

外はカリカリ、中はモチフワッ〜!!

 

 

こんな時間なのに我慢できずに焼き立てをパクッ!

おいし〜い(^O^)/

 

登志子さんのレシピは卵や牛乳やバターが入って、ほんのり甘いお菓子みたいなフォカッチャ♪

 

翌日の朝食に出したら、夫の『美味い〜!』をいただきました(*^_^*)

 

しばらくブームは続きそう(^_-)-☆

 

フォカッチャ、チャチャチャ〜♪

 

| 素敵な暮らし | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
うっとり〜♪

月齢14の月

 

昨夜の月は美しかった☆

十三夜の月を見逃してしまったので、14番目の月を堪能した♪

 

 

娘から聞いた昨日の話。。

 

夕暮れの駐車場、車が入ってきて、リクが危うく轢かれるところだったとか!!

 

『危ないでしょ! 何ぼぉ〜っとしてるの?』

 

娘が聞くと、リクは。。

 

『ごめんなさい! ついうっとりしちゃって。。』

 

『それは、うっとりじゃなくて、うっかりでしょ?』

 

『ちがうよ、ママ! 月があまりにも綺麗でうっとりしちゃったんだよ!

 

 

リク、8歳、小学校3年生、三兄弟の長男

 

ユニークな子で、感性が豊か

思いやりがあって、優しい子

大人の舌を持つグルメ小学生

雑学王

少し(かなり)生意気

 

 

リク、わかるよ(^_-)-☆

昨夜の月は本当に綺麗だったもんね♪

 

でも、車には気をつけようね(^_-)-☆

| リク&ハル&ユウ | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
モテ男♪

 

これさ〜、イタリアワインなんだけど、美味しから飲んでみて♪

 

ふらっと会社に現れ、ワインを持ってきてくれた男性☆

夫の代理人時代の先輩、I氏☆

 

私も結婚前から知っている、いわゆるモテ男(笑)

 

そーだなぁ。。、タイプで行ったら石田純一!

夫より2歳上だから、もう63歳!?

 

見えない見えない!!

 

見た目も若いし、とらえどころのないフワっとした感じが魅力の男性(笑)

 

嫌みがなくて、ちょっと母性本能をくすぐられるタイプ?

 

こういう人がモテるんだよね(^_^;)

 

前に夫と飲んだ時、このワインの話になったんだって!

そしてさりげなく仕事の話のついでに、ワインを持ってきてくれた♪

 

不器用なうちの夫とは正反対の男性だな(笑)

 

 

でも、こんな人が夫だったら。。

いっつも心配してなきゃならないから、現状維持でいいや(^_-)-☆

| 気になる事 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
食事とか。。お酒とか。。

生活している上で、やる気がみなぎる時期と、そうでない時期が周期的にやってくるようだ☆

 

今はまるでやる気のない時期(^_^;)

 

行動するのが面倒くさくて、なかなか動きだせない。。

常に眠くて、身体がどんよりしている(何か病気かな?)

 

この時期、紅玉が出回るとアップルパイやタルトタタン作りたい!って張り切るんだけど、そんな気持ちも湧かないなぁ〜!

 

 

 

先日、TVのCMを見て、Pascoから新発売したフォカッチャが食べたいと思った!

そう思う始めるとどうしても食べたくなる性格(笑)

久々に行動したい気持ちが!

 

ところが、仕事帰りの夕方のスーパーではいつも売切れ。。

置いてないところもあるし。。

 

そこで、お休みの土曜日、いつものスーパーの開店時間に合わせて入店!(5分ほど遅れたけど。。)

一目散にパン売り場に行くと、な、な、なんと! 既に一つしか残っていない(泣)

 

娘も食べたがっていたので、買って行ってあげようと思ったのにがっかり。。

 

その時、『母さ〜ん!』という声が。。

 

振り返ると会計を終えた娘が!!

マイバッグの中には、あのフォカッチャがやまほど(笑)

 

私より早くスーパーに来て、買い占めたのはわが娘だった!!

彼女も、母にあげようと思ったのだそうだ(^_^;)

さすがに全部買うのは気が引けて、一つだけ残しておいたんだとか(笑)

 

別に待ち合わせたわけでもないのに、同じことを考えていて大笑いしてしまった!

 

さて、そんなこんなでGetしたフォカッチャ、さっそく翌日の朝食に♪

軽くトーストすると、周りカリカリ、なかもっちりで、小麦の香りがして美味しい〜!!

 

 

 

 

この時期、紫蘇の実が売っているとついつい買ってしまう☆

 

ちょうどチビたちが来ていた時だったので、紫蘇の実を枝からもぐのを手伝ってくれた♪

塩茹でして醤油漬けに♪

 

こちらはいつかの一人ランチ☆

 

紫蘇の実の醤油漬けをまぜたご飯に明太子☆

プチプチ感がたまりませ〜ん!

 

 

 

 

6月にたくさん梅をいただいて、久しぶりに作った梅酒☆

ホワイトリカーとウォッカの2種類☆

 

リカーのはまだ早い気がしたけど、ウォッカのはもうしっかり美味しくなっている♪

 

ロックでいただくと一気に酔いが回る〜!

炭酸で割った方がいいかも〜(^_-)-☆

 

リカーの方はゆっくり熟成させよう♪

 

 

 

 

 

剥き栗を見つけたので栗おこわを作った♪

もち米オンリー!

 

蒸し器を使って、硬さに気を付けながら蒸し上げた♪

 

栗がたっぷり!

塩味も硬さもいい感じ〜♪

 

ごまパラパラ〜♪

 

 

 

 

以上、これらは全部インスタにあげたお話し。。

インスタ、ツイッター、Facebook、さらにブログまでやっている人って、どうアップする内容を使い分けているんだろう?

なんか何度も同じ話を上げたくない気がするのは私だけ?

 

でも、そんなに話題がないし、写真もないからどうしてもダブっちゃうよね。。

 

インスタではそんなに詳しくとか、自分の思いなんかは載せないので、ブログでそこら辺を綴ったらいいのか。。

 

ずっと続けてきたブログなので、やめてしまうようなことはしたくない。。

 

自分の記録として残しておきたいという、いままでのスタンスでゆっくり更新ながら続けていけたらいいなって思っている☆

| 日常 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝目が覚めたら。。

Bloomee LIFE ワンコインで定期的にお花が届く♪

金額も頻度も選べて、ポストインでお花を届けてくれるというサイトに登録した☆

 

ワンコイン、隔週、週末をセレクトして、2度目のお花☆

 

確かにスーパーで買ったら、もっとたくさんの花束が買えるかもしれないけど。。

どんなお花が届くかな?っていうワクワク感と、定期的にお花を切らさないで飾れるという利☆

 

ちょっとした心の贅沢(*^_^*)

 

 

 

先日、『目が覚めたら隣で夫が死んでいた』という記事を読んで、怖くなった。。

昨夜まで元気だった夫の突然死!

あり得ないことじゃないなって最近思ってしまう。。

(もちろん、逆に自分がってこともあるし)

 

そんな場面に出会ったら、取り乱して、泣き叫んでしまいそうだ!

事実を受け止められなくて、呆けてしまうかもしれない。。

 

 

還暦を過ぎてから、やたら自分の残りの人生のことを考える

毎日、何事もなく生きられることが奇跡なんだって(^_^;)

 

人生、楽しく生きたい!がモットーだけど、そうとばかりは言っていられない現実。。

 

チエコさんの部屋のベランダに、シーツを干そうと出た時、敷いてあった老朽化したすのこ板を踏み抜いてしまった!

そのままベランダに倒れてお尻を思い切り打って、足も負傷した。。

 

一瞬の出来事!

 

自分は病気になんかならないし、事故にも遭わないなんて根拠もない自信は捨てないと!

 

毎晩、寝る前に夫に感謝して、また明日もよろしくねって言おうかな(笑)

 

なんだか取り留めのない投稿(笑)

| 思うこと | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
観光列車ろくもん3号の旅♪

8月の親戚の集まりの時、サプライズでいただいた還暦祝いの一つ、『観光列車ろくもんで行く軽井沢〜長野、信州プレミアムワインプランの旅』に出かけてきた♪

 

誕生日から5ケ月経っても嬉しいお祝いで幸せ〜♪

 

いただいた時、2名分あるので誰と行くのも自由ですよ!と送り主の皆さんからメッセージ☆

ま、他に一緒に行く人もいないので、夫で手を打つことにしましょうか(笑)

 

台風が近づいていて朝からあいにくの雨!

のんびり夫婦二人旅、こんなのもいいかな(^_-)-☆

 

朝9時台しか軽井沢行の電車がなかったので、早起きしてGo〜♪

長野〜軽井沢間、乗り降り自由のフリー切符がついていたので、さっそく使わせていただいた☆

 

 

 

久しぶりの軽井沢、まずは雨の中、旧軽井沢まで歩いた♪

 

すでに電車の中でワインを飲んでいたのでほろ酔い気分(*^_^*)

 

腸詰屋さんで軽く腹ごしらえ☆

 

雨の旧軽通りは、人手も少なくのんびり気分♪

ジャムやお菓子の試食めぐり(笑)

 

チャーチストリートで有料トイレ初体験!

100円は高いな〜(^_^;)

 

ろくもんは16時半受付開始なので、まだまだ時間はたっぷり!

シャトルバスで駅南口へ♪

 

 

この雨でアウトレットも空いているな〜!

 

 

帽子の専門店で夫の帽子を買ったり、チビたちの服をGAPでまとめ買い♪

これは娘が一番喜ぶね(^_-)-☆

 

フードコートで一休み☆

お楽しみが待っているので、二人で炙りウニ&ハラミ丼をシェア♪

もちろんビールも♪

 

お土産を買って、ろくもんの受付場所、旧軽井沢駅舎へ♪

 

ろくもんのチケットを持っていると、こちらのラウンジで珈琲かリンゴジュースがいただける♪

 

セレブ気分だなぁ!

 

お気に入りの帽子をかぶってご機嫌な夫(笑)

 

一休みしたら、いざ!ろくもんに乗り込むよ〜!!

 

 

以前見かけたことがあって、いいなぁって思っていた電車に乗れるなんて感激!

 

3号車は先頭車両!

しかも一番前なので、相当早くから予約してもらってたのね(^_-)-☆

 

入口にソファースペース☆

 

 

お席は個室♪

 

 

すごい!

電車とは思えない(*^_^*)

 

 

 

 

トイレも立派!(走行中に詰まって使用禁止になったけど。。)

 

進行方向

 

私たちのお席☆

 

着席すると、さっそくアテンダントさんが挨拶に来て、最初のワインをついでくれる♪

 

ワインリストはこれ↓

 

はすみふぁーむのシャルドネのボトルが素敵なので写真を撮らせていただいた♪

 

ご満悦の殿(笑)

 

最初の前菜はろくもんにちなんで6種の盛り合わせ♪

器はろくもんの電車の色に合わせているんだって♪

 

お料理は、山ノ内のオーベルジュタキモトさん☆

 

 

どれも美味しくてワインに合うお料理☆

クオリティ高し!!

 

 

出発時には駅員さんがお見送り〜♪

 

3杯目のワインは、なんと先日お邪魔したばかりの、Vino della Gatta SAKAKIの赤!

 

画像がボケボケなので、お店に伺った時の画像で↓

(インスタしかアップしてなかったね。。)

 

ボトルやお店に飾られた絵は、坂城町出身の銅版画蚊家、小松美羽さんの作品☆

 

この日は成沢オーナーが乗車していて、ご挨拶に来て下さった♪

 

さて、お料理は最初のメイン♪

ローストビーフとマッシュポテトの組み合わせがnice!!

 

車内の豪華トイレが壊れるというアクシデントにため、上田駅でトイレタイム☆

 

甲冑を着たノリノリの駅長さんと記念写真♪

漏れ聞こえてくる話によると、このろくもん、リピーターが多いんだって!

 

夫は提供されるワインだけでは足りず、ここでシードルを購入♪

(私の分まで飲んでたくせにね)

 

二番目のメインのお料理☆

飯山みゆきポークのチリコンカンが美味しい〜!!

 

残すはデザート!

ここでまたサプライズ!!

 

メッセージつきのディッシュ♪

嬉しいね〜!

 

あとでアテンダントさんに聞いたのだけど、揺れる列車の中でシェフが苦労して文字を書いてくださったそうだ☆

皆さんに感謝!!

 

最後のワインは五一の氷果の雫☆

甘くてデザートワインにぴったり♪

 

これでディナー終了☆

御馳走さまでした!

 

お食事もワインも予想以上に美味しくて、とても楽しくて美味しい時間を過ごすことができた♪

スタッフさんたちもみんな親切で気が利いて素晴らしかった☆

 

はなおかさんのこんな嬉しいお土産も♪

 

最後に手書きのメッセージカードと、お誕生日ということで(だいぶ経ってるけど)、非売品のろくもんのカードをいただいた♪

 

 

自分ではたぶんなかなか手配できないろくもんの旅。。

これをプレゼントして下さった、お義母さん、お義姉さんご夫婦、姪っ子Cちゃんご夫婦、甥っ子Kくんご夫婦にこころから感謝!!

センスのいい贈り物で、セレブ体験できちゃった(^O^)/

| おでかけ | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『そんなつもりじゃなかった』が通用しないと悟った日☆

 

久々に、香りと直結した思い出シリーズ(笑)

 

今、まさに金木犀が甘い香りを漂わせ、存在感をアピールしている☆

この花の香りを嫌いな人はあまりいないんじゃないかな(^_-)-☆

 

私も大好きだけれど、でもちょっと悲しい思い出と直結している。。

今思い出しても涙が出そうで、私の人生において10本の指に入るくらい悲しい出来事だった気がする。。

 

 

あれは、私が大学時代を過ごした街での話

 

堀内孝雄の『君の瞳は10000ボルト』が流行っていた時なので、私が大学2年か、3年の秋だったか

 

当時私の住んでいたアパートの周辺は坂が多く、家がびっしり建っていた

そしてマイホームを持つことができた勝ち組のステータスみたいに、狭い庭にはいろんな木々や花が植えられていた

 

秋にはそんな家々に植えられた金木犀が香りを楽しませてくれた

 

そして、大学に通う時も、他の用事で出かける時も、私はせっせとその坂道を歩いた

 

 

携帯電話もなければ、もちろん部屋に電話なんかもない時代、実家との連絡はもっぱら公衆電話

でも、苦学生にはそんな電話代ももったいなくて、家から電話を掛け直してもらうという手段が一番だった

 

それには電話番号がわかる電話があることが必須

 

私はアパートの近くの坂を上ったところにあった1軒のタバコ屋さん?駄菓子屋さんだったか?にその電話を見つけた

たぶん30円くらいのお金を払って、まずは実家に電話をして、折り返しその電話(電話番号は知らせ済み)にかけてもらう

そうするとお金の心配なく、話ができるのだ

 

その日も、いつもと同じようにお金を電話の横に置き、家から電話を折り返してもらい会話をした

店番は顔なじみになったおじさん

 

会話が終わって受話器を戻した

そして私は。。

 

無意識に、本当に無意識に電話の横に置いた30円を掴み取って自分の財布に戻そうとした

勘違いしたのか、電話の後でぼぉっ〜としていたのか。。

 

その時、優しかったおじさんの形相が変わった!

 

『お嬢さん、そういうの 泥棒 って言うんだよ!』

 

『えっ!?  あ〜!! ごめんなさい! ついうっかり。。』

 

私は慌てて小銭を返した。。

 

『まったく油断も隙もないね。。 いい子だと思ってたんだけどね。。』

 

『違います! そういうつもりじゃないんです!』

 

『言い訳はいいよ』

 

そういっておじさんは小銭を持って奥に入っていってしまった。。

 

 

私は泣きながらアパートに帰った

金木犀の香りがぶんぶんする坂道を。。

(昔のことをよく覚えていない私だけど、香りに繋がる思い出は別なのだ)

 

 

違う! 違う! 違う!

私は泥棒なんかじゃない!!

そんなつもりじゃなかった!!

 

でも、小銭を財布に戻そうとしてしまったことは紛れもない事実

 

あの時、おじさんの剣幕に圧倒されて、上手く言葉を返せなかった自分も情けない。。

 

それにおじさんもおじさんだ!

 

二十歳やそこらの娘に、泥棒はないと思う。。

普通、30円盗む?

小学生じゃないんだよ?

 

『それ、電話代だよね?』 『あ!ごめんなさい! 何やってんだろ私、勘違いしちゃって』

でいいじゃない!

そんなやり取りができていたら。。

 

事実、その日のことは私の中で黒歴史になってしまった

言うまでもなく、その後、そのお店には行っていない

 

何十年も後、Googleストリートビューで昔住んでいた辺りを検索してみた

記憶は曖昧で、お店を探すことはできなかった

 

 

 

世の中、『そんなつもりじゃなかった』ってことが沢山あると思う

ちょっとしたことから大変なことまで。。

 

でも、口に出してしまった言葉や、実際に行動してしまったことは、『そんなつもりじゃなかった』では済まされないことがあるのだと、強く悟った二十歳の秋

 

 

金木犀とは全然関係なかったかも(笑)

 

 

 

 

| 思い出 | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

Live Moon

SEARCH

SPONSORED LINKS

    無料ブログ作成サービス JUGEM