映画三昧な毎日♪

GWのstay homeを楽しく過ごすために、Chromecast を購入してアマゾンプライムの契約をした(というのを少し前の記事で書いた)

 

もう感動するほど凄腕アイテムと、月額500円の契約で、こんなに充実した日々が送れるなんて思ってもみなかった!

 

映画大好きわが夫婦は、昨夜までの14日間で、ナント12作品を鑑賞することができた!

ほぼ毎日のように観ていたことになるね(笑)

 

夕ご飯を済ませ、私が片付けをしている間に夫が作品を選ぶ☆

従って、夫好みのラブコメやヒューマンものが多くなる(笑)

 

備忘録として、簡単な感想を載せながら、鑑賞した作品を載せてみようかな♪

 

 

記念すべき第1作は、以前にも書いた『ワンダー 君は太陽』

この作品で弾みがついた♪

 

 

☆アイ・フィール・プリティー!人生最高のハプニング

 

 

おデブでイケテない主人公が、突然、魔法にかかる(彼女だけの 笑)

自分がスタイル抜群の絶世美女であると思い込む主人公が、持ち前のポジティブさで仕事をどんどんこなし、周りの人たちもハッピーにしていく☆ 魔法が解けても、大切なことは何なのかに気付いた彼女。。

やりすぎ感もあったけど、応援したくなった作品☆

 

 

 

 

☆二ツ星の料理人

 

 

妥協を許さないシェフがミシュラン3ツ星を取るために奮闘する!

キムタクのグランメゾン東京のパクリ?(あ!逆か)

と思うくらい酷似したストーリー

ミシュランってそんなに大事なの?

 

 

 

☆5パーセントの軌跡〜嘘から始まる素敵な人生〜

 

 

先天性の病で95パーセントの視力を失った主人公が、夢であるホテルマンになるために障害を隠して奮闘!

周りの人たちの協力も得ながら、最終的には親友とレストランを始めることになるらしい(らしいというのは、途中で唯一寝落ちしてしまった作品)

 

 

 

☆移動都市/モータル・エンジン

 

 

でました!! 私の好きなジャンル!

舞台は未来の地球(この辺の設定がなんだかな。。)

都市全体が移動をしながら、小さな都市を飲み込んでいく。。みたいな感じ☆

なんかハウルの動く城を彷彿させるオープニングですっかりやられた(^_-)-☆

野望が強すぎる男の行動を停めるために、主人公たちが奮闘!

韓国系アナ姉さんがかっこいい!

シュライク(人造人間?)が怖いけど哀しい。。

 

 

 

☆タイピスト

 

 

フランス作品☆

タイプライターの早打ちだけが特技の田舎の女の子が、コンテストに向けて、どんどん成長していく話☆

ちょっとスポコン的な要素と、雇い主との恋愛も絡めてほっこりする作品☆

フランスっぽいな〜♪

 

 

 

☆デス・ウイッシュ

 

懐かしのブロンソン主演の『狼よさらば』のリメイク作品☆

ダイハードの時のようなブルース・ウィリスが帰ってきた!

めちゃくちゃかっこいい。。けど、家族が傷つけられるのは痛ましい。。

しかし、やっぱりブルースはいい脚本に恵まれると力を発揮するね!

 

 

 

☆メン・イン・キャット

 

 

とにかく。。

馬鹿らしくて笑っちゃう! ミスター・モコモコ・パンツって猫に付ける名前か?(和訳のせい)

でも、この手の作品は面白い!

不気味なペットショップ店主、クリストファー・ウォーケンがいい味♪

娘がいい子で可愛い♪

 

 

 

 

☆砂漠でサーモンフィッシュング

 

 

邦題だけ見たら、絶対観ようと思わない作品(笑)

大富豪の夢(イエメンでサケ釣りをしたい)をかなえるためのプロジェクト☆を成功させるためのチームを結成させたい

主演のユアン・マクレガーとエミリー・ブラントが好きだから見始めたら、なかなか面白い!

ベタな三角関係。。

ラストがいい!

邦題、絶対損してる!

 

 

 

☆ヘアスプレー

 

 

これ、有名なのに見たことなかったんだよね(^-^;

ひとえにジョン・トラボルタの女装が気持ち悪そうで観たくなかったって理由(笑)

ミュージカル好きの夫のチョイスで観始めたら。。面白いじゃん!!

主人公の子、可愛い♪

少し前に観たメン・イン・キャットのクリストファー・ウォーケンがまたパパ役でいい味出してた(^・^)

 

 

 

☆ネイビーシールズ

 

 

私の世代のオバサンは、戦争映画は苦手って人が多いけど、私は平気!

観始めると引き込まれる♪

ただし、この作品、ほとんど知っている俳優さんが出てなくて、どの人が主役かわからなかった。。

でも、途中で悲しい結末が見えてやりきれない気持ちに。。

本物の隊員や武器が使われていたそうで、臨場感がすごかった!!

 

 

 

☆オーバーボード

 

 

これまた、リメイク作品☆

オリジナルは、ラブコメの女王、ゴールディ・ホーンとカート・ラッセルの『潮風のいたずら』

私はゴールディ派だけど、夫はメグ・ライアン派(笑)

この作品は原作と男女のシチュエーションが逆なんだけど、ダメ男がどんどんいいパパになっていくところがほっこり♪

笑えて、ちょっとだけ泣ける。。

エンドロールのサブキャラたちの二人の結婚への祝福メッセージ、見逃さないで(^_-)-☆

 

 

 

以上、ここ2週間で観た作品☆

今までの人生で最高記録だわ!

 

最新作や、あの作品をもう一度観たいって時には向かないけど、おすすめの作品とかで観てないものもたくさんあって、しばらくこの映画三昧は続きそうだな♪

 

 

 

| 映画の話 | 12:33 | comments(0) | - | pookmark |
ターミネーター・ニュー・フェイト

 

ダダン ダッダ ダ!!

 

我慢できなくって、公開2日目に観に行っちゃった♪

(この日夫は仕事でヘトヘトだった。。)

 

 

ターミネーター、ダイハードが私を洋画の世界に引きずり込んだといっても過言ではない!

特にT2はすごく思い入れがあって、その正統な続編だと言われたら、観ないわけにはいかない!!

 

でも、あまり期待しすぎると、。。。だった時のショックが大きいからほどほどの期待をもって劇場へ♪

 

初っ端からショッキングな展開!

うそでしょ? なんで!? こうしないとストーリーの辻褄が合わない?

 

T2でサラとジョンが未来を変えたから、スカイネットが存在しなくなっちゃうわけね。。

 

 

アクションはすごい! めっちゃ興奮だ!

新しいターミネーターも強くてしつこくて途方に暮れちゃうくらい不死身。。

 

 

そしてこの作品、私的に一番の見どころはやっぱりリンダ・ハミルトンのサラ・コナー!!

歳を取ってるのは当たり前だけれど、とにかくカッコいい! 強い!!

 

リンダが何かのインタビューで言っていた。。

 

自分じゃない人がサラ・コナーを演じているのを見るのがたまらなかった。。

 

だよね〜! 

サラ・コナーはリンダ、そしてT800はシュワちゃんじゃないとターミネーターじゃないもの!

 

 

命を狙われるダニーはイマイチ、未来からダニーを救いに来たグレースはかっこいい☆

 

T800のシュワちゃんは、なんかちょっぴり違和感。。

 

でも、最後は見せてくれる☆

 

『I'll be back!』 ではなく、『ジョンのために』

 

 

なんだかんだ言っても、おもしろかった♪

 

Now showing なので、ぐっと抑えてこの辺で(^-^;

 

 

そうそう、邦題クレーマーの私だけれど、今回だけは原題の dark fate よりnew fateで正解だと思う(^・^)

 

 

 

| 映画の話 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パリ、嘘つきな恋♪

(いつもは日本版の画像は載せないのだけど、これを見るだけで下手に作品の説明をしなくてもすむよね 笑)

 

しかし!!

久々に言わせて〜!!

 

なんとかならんのか、この邦題!!

 

 

 

我ら夫婦の大好きなジャンルの作品☆ 

大人のラブコメ♪

フランス映画☆

 

小雨が降る中、仕事を定時で切り上げて、ナイトショーにGo〜!!

 

劇場は長野相生座☆

観客は二組(笑)

 

ここはどこぞのように、外から食べ物を持ち込まないでね!っていう縛りがないので、途中コンビニで食べ物&飲み物を買って、他のお客様の迷惑にならないように(笑)いただきながら鑑賞♪

 

主演の二人の年齢がちょっと高いけど、観ているうちにそんなことは忘れちゃう(*^^)v

 

タイトルのように、プレイボーイのジョスランがついた嘘から恋が始まる♪

 

車いすの障害者、フロランスは前向きですごく素敵な女性☆

彼女を失いたくないがために、自分のついた嘘を上塗りしていくジョスラン☆

 

あまりにヘタレすぎて笑っちゃう♪

ラストまでヘタレを突き通してくれて拍手(笑)

 

登場人物がみんな魅力的☆

 

親友のマックスはゲイのお医者さん☆

すごくいい味出していて可愛い秘書のマリー☆

二人のキューピット役、フロランスの妹ジュリー☆

ジョスランの双子の弟☆

施設で暮らすジョスランの原点みたいな父親☆(二人のシーンが大好き)

意外にキーパーソン、教会の神父さん☆

 

作品も流れる音楽もすべて心地いい(^・^)

 

ちょっと衝撃的なこのシーンも好き!

 

観た翌日にブログにあげちゃおうと思うくらい、大好きな作品だ☆

 

やっぱり映画っていいなぁ〜!

 

(本日まで長野ロキシー・相生座 にて上映)

| 映画の話 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ボヘミアン・ラプソディ

 

やっと観に行けたし、やっと記事にすることができた(^O^)

 

クイーンといったら、わが青春の真っただ中に夢中になった、伝説のバンド!!

 

とはいっても。。

 

この映画を観た後で、クイーンのファンでした♪なんて語るのが恥ずかしい(^_^;)

 

当時はロジャー・テイラーのビジュアルに夢中になって、もちろんフレディ・マーキュリーの歌声は好きだったけど、好みとして相容れない感は否めなかった。。

 

彼らの生い立ちやバックグラウンド、苦悩、バンドの危機なんか知る由もなく、ただただレコードを聴いて、ロジャーの写真を集めて。。

 

 

何十年も後にこの作品を観て、改めてクイーンというバンドの偉大さを知ったし、この作品の制作者、キャストに敬意を表したい!!

 

ストーリーはありがち(ちょっと前にジャージーボーイズを観たばかりだったので。。笑)

 

でも、やっぱりすごいところは、キャストがメンバーになりきっているところ(似てるし)

 

 

まったく楽器を弾けなかったキャストたちが、練習に練習を重ね、実際に演奏できるまでになったそうだ!

素晴らしい!

 

 

フレディを演じた、ラミ・マレックは、フレディを演じたのではなく、フレディを生きたのだそうだ(感動!)

音源は実際のフレディの声だそうだけど、そっくりさんを使ったり、実際にマレックの声もあったんだって!

 

にしても、口パクじゃあの演技はできないだろうし、かなりなりきっているよね♪

役者さんって本当にすごい!

 

改めてクイーンの曲、いいなぁって思った♪

 

ラストのLIVE AID のシーンなんて鳥肌物!!

不覚にも涙でスクリーンが見えなくなるほど。。

一緒にライブ会場にいるような臨場感もハンパない!!

 

音楽って素晴らしい!!

 

なんか、久しぶりにブログを書くと、思いがうまく表現できなくてもどかしい。。

 

ボヘミアン・ラプソディ、最高でした☆☆☆

 

あれからクイーンの曲ばかり聴いている私(^_-)-☆

また観に行きたい♪

 

| 映画の話 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画三昧♪

TSUTAYAプレミアムの会員になった♪

 

自宅に近いレンタルビデオ店が無くなってしまってから、DVDを観る機会がグンと減ってしまった。。

 

夏休みに、ちっびっこたちを預かった時、暇を持て余している彼らを連れて、会社から最寄りの蔦屋さんへ♪

勧められるままに、TSUTAYAプレミアムに入会☆

 

旧作無料で3枚、期限なしで借りられるので、ちびたちはアニメ三昧(笑)

2ケ月目からは月会費¥1,000かかるけど、映画好きなわが家にはお得なのだ(^_-)-☆

(新作、準新作も半額だし)

 

 

ということで、またもや映画鑑賞の秋!!

 

最近見た映画を備忘録☆

 

 

 

☆オーシャンズ8

 

これは劇場で♪

 

サンドラ・ブロックをはじめ、ケイト・ブランシェット、リアーナ、アン・ハサウェイ。。など美女(?)8人の巻き起こす宝石強盗のお話☆

 

なんかね。。 

あまりにあっさり事を成功させちゃって、スリルやドキドキ感がイマイチだったかな。。

 

それと。。 主人公の復讐劇も。。

女って恐い!(私も一応女だけど 笑)

 

オーシャンズシリーズ、全部観ているはずなんだけど、よく覚えてない(^_^;)

ダニーって死んじゃったんだっけ?

 

 

 

☆オリエント急行殺人事件

 

アガサ・クリスティーね♪

原作読んでないから、けっこう楽しんで観れたかな♪

 

全員が容疑者!

さて、犯人は。。

 

ジョニー・デップ、影薄いな〜!

 

 

 

☆アバウト・タイム 愛おしい時間について

 

『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスが出てるので、コテコテのラブストーリーかと思ったら、ヒューマン物♪

ごくシンプルなタイムトラベルが絡んでくる☆

 

普通に生きていくこと、家族との絆、すべてが愛おしい時間


父親役のビル・ナイがいい味出してたな〜♪

 

おすすめ!

 

 

 

☆プリズナーズ

 

これ! 衝撃の作品だった!

 

娘を連れ去られた父親が、必死でなりふり構わず探し回る☆

法も犯す覚悟で。。

そこには大きな猟奇的な事件が絡んでいる。。

 

重〜い作品だけど、よく作られた作品だと思った☆

 

ラストが。。

 

ブレードランナー2049 の監督さん☆

 

 

 

☆オレンジ

なぜか借りてしまった作品(^_^;)

賢人くん見たさに(笑)

松本が舞台ってこともあったから。。

 

コメント。。なし!

 

恐竜レッドがカッコ良かった♪

 

 

 

 

DVDを3枚借りる時は、アクション、SForミステリー、ラブストーリorヒューマンストリー と偏らないように借りている♪

| 映画の話 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マンマ・ミーア! Here We Go Again.

仕事帰りの買い物中、夫から電話!

 

『レイトショーでオーシャンズ8、観に行こうよ!』

 

『喜んで〜♪』と答えて上映スケジュールを見ると、なんと21時45分から!

いくら夜遊び好きな私たちでも、ちょっと遅すぎない?

途中でねちゃうかもしれないよ(笑)

 

とりあえず夕食食べながら考えよう!ということで、権堂Pに車を置いて居酒屋さんへ。。

 

前から一度行ってみたかった『能登』へ♪

本当は飲める日にゆっくり行きたかった。。 私はドライバー(^_^;)

 

いや、軽く〜と言ってた割にはしっかり食べちゃった!

どれも美味しかった♪

飲めなくて残念!

 

お腹いっぱいになると、もう帰ろうか〜なんて夫が言いだした。。

で、もういちど上映スケジュール見てみると、20分早い21時25分から、マンマミーア・ヒァウィゴーやってるじゃない!

 

よし!それにしよう(^O^)/

 

 

 

前作から10年ぶり?

 

もちろん劇場で観たのだけど、あまり記憶が確かじゃない(^_^;)

 

エーゲ海の綺麗な島と、やけにパワフルなメリル・ストリープと、歌がド下手なピアース・ブロスナンのことしか覚えてない。。

えっとヒロインの父親候補が3人いてすったもんだ。。って感じだっけ?

 

この作品を観るつもりだったら、前作をしっかり観てからの方が数倍面白いかも(^_^;)

 

 

それでも、ドナの若いころから3人の男性との出会い、父親候補となった所以、現在のヒロイン、ソフィの抱える悩み。。

ミュージカルなので、ABBAの名曲や素晴らしい歌声に酔いながら、楽しく観ることができた♪

 

今更だけど、3人の父親候補の中にコリン・ファースがいたことをすっかり忘れていた(笑)

彼らと、ドナの女友達二人がコミカルでよかったかな♪

そして、相変わらずピアース・ブロスナンは歌が下手(笑)

 

しかし、アンディ・ガルシアがチョイ役で出てたり、極めつけ、あのシェールが存在感たっぷりで登場してきたのにはびっくりした!

これは前知識なしで観たからだね(^_-)-☆

 

 

実は観るつもりがなかった作品だったので、期待してなかった分楽しかったかも♪

 

Happyな気分で日付が変わる前に帰宅することができた♪

 

 

| 映画の話 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミッション:インポッシブル フォールアウト

 

3年ぶりの新作、イーサン・ハントに会いに行って来た♪

 

もう相変わらずのスーパーアクションに、最初から最後まで興奮しっぱなし!!

素晴らしい〜(^O^)/

 

アクション映画はこうでなきゃっていうお手本だね☆

 

前作のヒロイン、イルサや、敵ボスのレーンも登場!

 

裏の裏をかく作戦の応酬、誰が敵で誰が味方なのか?

 

テロリストたちの真の目的は何なのか?

 

イーサン、優しすぎるね。。

そこが弱点で、そして魅力☆

 

思いがけない場所で思いがけない女性との再会。。

どこまでが仕組まれた罠なのか?

 

最後までドキドキハラハラさせられた!

 

現実味がないとか、無理な設定とか。。

 

そんなの、どーでもいい!!

面白ければそれでいい!!

そもそも、impossibleな指令なんだからね(^_-)-☆

 

 

それにしても、トム、世界一番元気な『56歳』なんじゃない?

 

スタントなし、CGなしって。。

そのうち大怪我しそうで怖いよ。。

 

本作撮影中も、骨折したんだよね?

 

ずっとトムのイーサンが見たいから、あんまり無理しないでね(^_-)-☆

 

私。。やっぱりアクション映画が好きだな〜!

 

 

| 映画の話 | 14:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
キングスマン・ゴールデンサークル

今年最初の映画は、マシュー・ボーン監督の『キングスマン・ゴールデンサークル』

 

前作が面白かったので、絶対に観に行こうと決めていたのだけど、なかなか機会が訪れず。。

疲れているから眠っちゃうかも。。と乗り気じゃなかった夫のお尻を叩いて劇場へGo〜♪

 

ところが初っ端からさすがのカーチェイスで一気に眠気もさめ、引きずり込まれたという夫(笑)

 

テンポもいいし、前作同様、残酷な場面やグロい場面も満載!

さすがに目を背けちゃった場面もあったけど、それがなかったらこの作品じゃない!みたいな(笑)

私は大丈夫ですよ♪ kobayさん(^_-)-☆

 

アクション派手だし、キャストが豪華だね〜!(ハル・ベリー好きだな♪)

 

何より私が嬉しかったのは。。

あの人が生きていてくれたこと!

ま、実際あり得ないシチュエーションだけどね(笑)

 

そしてかつて聴いたどれよりもせつなく胸に響く Take me homes,Country Road。。

 

願わくば。。Come back!!!

 

 

エルトン・ジョンもいい仕事したね(^_-)-☆

 

ラスボス、ジュリアン・ムーアは私的にはもちっと狂喜に満ちて強くあってほしかったかな(^_^;)

なんたってヒールが強い作品の方が断然面白い!

(余談;私が出会った最凶最悪のヒールは。。 ダークナイトのジョーカー!)

 

 

さて、今年は何本観に行けるかな?

やっぱり劇場で観るのとDVDじゃ、全然違うものね(^_-)-☆

 

 

| 映画の話 | 16:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
gifted/ギフテッド

 

今年の映画鑑賞のラストを飾るのは、『gifted/ギフテッド』

予告を見たときから、ずっと観に行きたいと思っていた作品☆

 

ギフテッドというのは、生まれながらにある才能がずば抜けて優れているという、日本語に置き換えたら天才児って感じ?

 

でも、ギフテッド、神から贈られた才能って表現の方が素敵じゃない?(笑)

 

ストーリーは、自殺した姉から託された姪メアリーを、彼女がギフテッドであっても普通の人生を送らせてあげたいと考えるフランクと、特別な才能を育てていかなくてはならないと主張する、フランクの母親の対立☆

 

とにかく子役のメアリーが可愛くて芸達者!

叔父のフランクはあのキャプテンアメリカのクリス・エヴァンス!

男前〜♪渋い〜!と、かなり持って行かれた私(笑)

 

途中何度か泣かされたけど、意外と淡々と進むストーリー☆

ちょっと背景がわかりづらいところもあった、と夫評☆

 

そうそう、メアリーの面倒を見てくれる隣人役で、ドリームにも出ていたオクタヴィア・スペンサーがいい味出していたね♪

 

でも私的に、今年観た中でナンバーワンはやっぱり『ドリーム』に軍配かな(^_-)-☆

次点で『ジーサンズ』

 

まぁ、今年は観た本数が少なすぎたので、見逃した作品はゆっくりとDVDで!

 

 

 

ところで、ギフテッド、ロキシーでの上映だったのだけれど、ナイトショーが18時40分からと早い!

なんとしても今年中に観たかった昨日、17時40分に仕事を終えて、雪の中帰宅。。

 

ネガティブな夫は絶対間に合わないよって諦めかけてたけど、ポジティブな私は諦めない!

いつもは避けている裏道を通って帰宅。。

ほぼ一緒に会社を出た夫より10分以上も早く家に着いた(*^^)v

 

慌てて雪かきをして、ワンニャンにご飯をあげてスタンバイ!

ロキシーまでの道が思いの外、混んでいたけれど、劇場には根性の1分前到着!!

 

執念だなって夫に笑われた(^_^;)

 

ところが時間的にお腹が減っちゃって、映画を観ながらお腹がグーグー(笑)

 

20時半に映画が終わってから、久々に蕪村さんへ♪

そしていつもなら絶対に頼まない全部載せを注文(あごそばの)

 

てんこ盛りのネギが美味しい!

スープを全部飲み干す勢いで、『血圧上がるよ?』と夫に止められた(笑)

隣で熱燗を飲んでいる夫が羨ましかった(^_^;)

 

いい映画を観て、美味しいものを食べて、駐車場で車が雪に埋まってて大変だったけど、充実の一日だった!

| 映画の話 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリミナル☆二人の記憶を持つ男

 

ここのところ、ずっとハートフルだったりコミカルな映画ばかり観ていたので、ちょっとハードなアクションものが観たくなった☆

 

相変わらず慌ただしくレンタルショップでDVDを選ぶので作品を選ぶ決め手となるのは出演者!

 

クリミナル 二人の記憶を持つ男

 

タイトルも面白そうだったし、なんといってもキャストがビックリするくらい豪華!

これ、世間では話題になったのかな?

知らなかった(^_^;)

 

 

主演、ケビン・コスナー タイトル通り亡くなったCIA諜報員の記憶を植え付けられた男☆

最初だれだかわからなかったくらい、粗暴で極悪な男。。

それが記憶を植え付けられたことでどんどん変化していく。。

ん〜ケビンじゃ歳食いすぎじゃない?

でも、やっぱりどんどんいい感じになっていく♪

やっぱ名優だなぁ!

 

殺された諜報員に、デッド・プールのライアン・レイノルズ

あっという間に出番なしになっちゃうのに、存在としてはずっとラストまで出演だね♪

 

CIAのちょっと役立たずっぽいボスに、ゲーリー・オールドマン

個人的には彼は猟奇的な役の方が好きだな(笑)

 

他人の記憶を植え付ける研究をし実践した博士に、宇宙人ジョーンズ! トミー・リー・ジョーンズ

さすがの存在感だけど、ちょっと出番少ないかな

 

そしてびっくりしたのが、殺された諜報員の妻に、ワンダーウーマン、ガル・ガドット

なんでこんなチョイ役?って思ったら、のちに重要な関わりが出てくる

 

 

ストーリーのネタバレに注意してちょっとだけ感想を(^_-)-☆

 

ストーリーはすごくわかりやすい♪

この手の作品って、誰が誰?って混乱しちゃうことがあるけど、すごくシンプル!

 

ありがちなテーマだけど、途中まではすごく面白く観れた♪

でも、無理やりなラストと、あんなに撃たれても死なない主人公にちょっとありえない!と(^_^;)

 

もしかしたら続編狙い?

 

私は基本アクション映画が好きなんだなって再確認した(笑)

 

 

 

 

| 映画の話 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

Live Moon

SEARCH

SPONSORED LINKS

    無料ブログ作成サービス JUGEM