<< 物には限度というものが。。 | main | 自分の時間に♪ >>
ヒステリー球?

(サンクゼールの新緑 癒される〜♪)

 

朝、義母チエコさんをお義姉さんの家に送って会社に出勤するとき、なぜか喉が詰まるような感覚と肩が締め付けられるような痛みを感じる。。

これはかなり前から感じていた自分の身体のこと。。

 

逆流性の胃炎なんじゃないか?なんて勝手に考えていたけれど、4月の健康診断では異常なし、所見なし。。

 

そしたら最近、すっと胸に落ちるような症例を目にした☆

 

ヒステリー球(咽喉頭異常感傷) 

喉の違和感やつかえ感があるけれど、深刻な病気は見つかっていない 原因はストレス

 

ストレス? 貴女とは無縁じゃん!! って夫に笑われそう(^_^;)

 

確かにお気楽でポジティブな性格ゆえ、普段はストレスフリーな私☆

会社や人間関係のストレスもほぼ無し!

そんな幸せな世界に生きている☆

 

でもね、だからこそちょっとしたストレスに弱いってことがあるのかも!

 

1ケ月の半分はお義母さんはお義姉さんちにお世話になっている(もう何十年も)

そして残り半分、自宅で過ごすわけだけれど、それも朝と夜と休日だけ。。

昼間はお弁当を持ってお義姉さんちにいるのだ☆

 

私の喉の詰まるのは、まさにこの半月間、チエコさんと一緒に生活している間なのだ(^_^;)

 

お年寄りの介護をしっかりしている人からしたら、何甘いこと言ってるのって思われちゃうけど。。

これがやっぱり大変なことで。。

 

チエコさんの認知症が始まったのは10年ほど前☆

早期から薬を服用しているので、まったく自分を見失うようなことはないし、徘徊なんてのもない!

 

ただ、ほとんど物事が覚えられないしコミュニケーション能力は低下の一途。。

でも、まだ自分で食べたり着替えたりはできるので助かっている☆

 

でも、その日着る服は自分で選べないし、同じことを何十回も繰り返して聞いてくる

 

朝、部屋に朝食を運び、着替えを用意して、机の上のメモ帳に家を出る時間を書き込む☆

その間にも、『今日私はどこへ行くの?何時に家を出るの?』が繰り返される。。

 

働く主婦にとっての朝は戦争のように忙しい!

時間と勝負しながら動いているので、つい声を荒らげてしまったりする(で、自己嫌悪)

 

そしてさぁ行くよ〜って部屋に迎えに行くと、とんでもない服をひっぱり出してきて澄ました顔で着込んでいることがある(ほぼ毎日)

季節感、よそ行き普段着感なし(笑)

昨日は結婚式に着たふりふりのシルバーの上着を着ていた(^_^;)

真っ赤な口紅をしていることもあるしね。。

 

歳をとっても認知になっても、お洒落をしたい気持ちがあるってことか。。

それはそれで可愛いのだけど、なんたって時間のない朝!!

 

私が出した着替えはしっかりどこかに隠されている(笑)

探し出して再び着替えさせ、慌てて家を出る。。

 

そんな時、決まって喉が詰まって前出の症状になるのだ。。

 

ヒステリー球になる人はストレスの発散の仕方が上手じゃないんだって!

溜めこんでしまうとか。。

 

う〜ん、日頃他にストレスのない生活をしているので、こんなことでもストレス感じちゃう?

情けないな〜!

 

私の場合、上手に優しく接してあげられない自分に対する嫌悪の気持ちもストレスを引き起こしているのかもしれないな!

 

 

会社に着いて、喉がひりひりするくらい濃いコーヒーを飲むと、少しずつヒステリー球が溶けていく気がする☆

リラックスリラックス〜!

 

また、サンクゼールに癒されに行きたい♪

| 健康 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:51 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miro-miro.jugem.jp/trackback/2913
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

Live Moon

SEARCH

SPONSORED LINKS

    無料ブログ作成サービス JUGEM